読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BlueberryStream

@blueberrystreamが日常的なことを書くときに使うblogです。

矢澤にこと徳井青空

Advent Calendar 2016 アニメ

この記事は ラブライブ! Advent Calendar 2016 6日目の記事です。5日目はstar_TFさんによるμ'sの物語とAqoursの物語でした。メンバーのセリフや楽曲から、μ'sとAqours、それぞれの物語の紡がれ方にフォーカスした記事でした。作品を漠然と受け入れることもできますが、こうして分析してみたとき、さらにその作品が好きになってのめり込んでしまいますね!

矢澤にこ徳井青空

白状すると、自分でこのタイトルにしていたのを忘れていて、先程Advent Calendarを見たときにそれまで考えていたネタがおじゃんになったことにショックを受けていたりします。過去の自分がどうしてこのタイトルにしたのかまったく思い出せないのですが語りたいことはあるので、筆の赴くままに書いてみようと思います。

f:id:blueberrystream:20161206184640p:plain

私と矢澤にこ

私がラブライブ!という作品にドハマリするきっかけとなったのはアニメ2期第4話「宇宙No.1アイドル」でした。この回はいわゆるにこ回で、それまでお騒がせ役であった矢澤にこを取り巻く事情と内面についてμ'sのみんなが、そして視聴者が深く触れた回でした。私もその1人でした。この回から私がなにを得たかといえば、いまここに至るまでのあらゆること、とまでは言えませんが、多くのものを得ました。そして、それはこれからも得続けていくのだと思います。

ありがとう、矢澤にこ。ありがとう、にこっち。

私と徳井青空

徳井青空という人物については、矢澤にこ以前から知っていました。しかし、矢澤にこを意識するまで徳井青空という人物を別段意識したこともなかったのですが、やはりラブライブ!を通じで彼女を意識するようになりました。アニメのエンドクレジットなどでその名前をみかけるだけでも少しうれしい気分になります。

さて、最近の彼女の活動で私が気になったものが2つあります。

1つはもう終わってしまいましたが、鷲崎健のヨルナイト×ヨルナイト、通称・ヨナヨナの10月マンスリーアシスタントとして出演していました。ヨナヨナは毎週月~木曜日の24:00から1時間、超A&Gで映像付きで生放送されています。マンスリーアシスタントはそのうち毎週月曜日に出演しています。さて、10月といえば体育の日。月曜日といえばハッピーマンデーです。そうです。10月10日月曜日のヨナヨナは体育の日スペシャルでした。もちろんマンスリーアシスタントである徳井青空さんも出演されていました。この回は本当にすごかったです。もし、映像化されることがありましたら、ぜひ見ていただきたいです。

もう1つの活動ですが、こちらも超A&Gからみです。徳井青空のまぁるくなぁれ!という冠番組が10月からスタートしています。徳井青空さんとしては超A&Gで初めてのレギュラーで冠番組とのことです。

まとめ

とくに分析するわけでもなく、ただただ感想などなどを述べるだけの記事となってしまいました。先達が立派な記事を書かれているのでこんな記事はさすがにと恥ずかしくもありますが、いかがでしたでしょうか。 あした7日目はnanikanaです。