読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BlueberryStream

@blueberrystreamが日常的なことを書くときに使うblogです。

星空撮影20140113@朝霧高原

日記 旅行 静岡 星空撮影

http://www.flickr.com/photos/blueberrystream/11929716344/in/set-72157639724615816/

Lixさんにお誘いいただいて日曜~月曜にかけて静岡の朝霧高原にて撮影してきました。今回撮影した写真のうち、うまく撮れたと思ったものをFlickrにアップしております。

上の写真の表題は「富士山を抱く乙女座」です。狙ったわけではありませんが、あらためて撮影時刻・場所・方角を確認したところ、乙女座が撮れていました。

今回は個人的には特になにかを狙って撮影という面持ちで臨んだわけではありませんでしたが、星空撮影のための自分用の最適な設定を見つけることを目標に撮影してみました。月が沈んだ後、現地ではシャッタースピード15秒 ISO400でいいかなーってプレビューを見ながら思っていたのですが、いざ家で現像処理をしてみると15秒 ISO800の方が綺麗に撮れているなーという印象です。ISO1600とかでも月明かりがないおかげなのかノイズも少なく綺麗に撮れていたので、月が沈んだら高感度でも大丈夫なのかな。月が出ている間は15秒~20秒 ISO800とかがいいのかなって撮影した30秒 ISO400の写真を見ながら思っております。シャッタースピードを30秒にすると、やはり星が動いてしまって綺麗に撮れないのがわかったので、シャッタースピードは10~20秒にしないとダメだねーということを学びました。この前は流星撮影でしたので、30秒でよかったのではとも思います。

http://www.flickr.com/photos/blueberrystream/11929690555/in/set-72157639724615816/

満天の星空をお届けできないのが非常に残念であります。このへんは今後も設定と現像処理技術を磨いてと考えていますが、機材にもテコ入れということで…

 

SONY ウルトラワイドコンバーター VCL-ECU1

SONY ウルトラワイドコンバーター VCL-ECU1

 

このコンバーターを来月、もしくは次の撮影の前に仕入れたいなと考えています。E 16mm F2.8(型番: SEL16F28)専用のコンバーターですが、これがあると35mm判換算焦点距離が24mmから18mmになるというものです。超広角!月が沈んだ後の星空を見ていると、どうしても頭上に広がる星空をめいっぱい撮影したいという思いに駆られます。それをお手軽に叶えるアイテムがこのコンバーターです。レンズプロテクトフィルターが装着できない構造のようなので、取り扱いには注意が必要みたいです。また、SEL16F28のお手軽さが失われますが、それはもうしょうがない!ということで。